« 「帰りなんいざ 田園まさに荒れなんとす」  ~我が出師の表~  | Main | 「コンクリートから人へ?」  ~環境ビジネスで活性化している山形村のコンクリート会社~ »

September 02, 2009

衆議院選挙参戦 ~家族が同じ目標で団結~

故郷に戻ってから393日間の戦いが終りました。8月30日に公示後12日間の戦いの結果が出ました。結果は次点の79,267票。誠に残念ながら、私の志は遂げられませんでした。

この場をお借りして、多くの皆さまの献身的なご支援を賜ったことについてまず御礼を申し上げたいと思います。そして、この結果については、私の不徳の致すところとお詫び申し上げます。
 
私は、国会議員の役割は地域や国を良くすることにあると思っていますが、今回の有権者の判断は、候補者の中味よりも兎に角、政権交代を実現させるために候補者の中味は問わない、との選択を行ったようです。野球の好みで言えば、選手よりもチームを選んだということでしょうか。
 
今回の活動を通じ、候補者の実績評価、マスコミの政治キャンペーンのあり方など、この国の民主主義を支える制度のあり方について今後突っ込んだ議論が必要であるようにも思えます。
 
そして、今回の国民の判断により日本に再度の失われた10年がもたらされることのないこと、そして私の属する地域の経済・雇用が低迷状態を継続しないことを祈りたい気持ちです。
 
今回の結果について、連日一緒に自転車に乗ってくれた息子の言葉が私を救ってくれました。「親父が霞が関を辞めなければ仕事に恵まれ生活も安定していたかもしれない。でも、家族がともに団結して同じ目標に向かって活動することはなかった。その意味では親父の判断は間違っていなかった。」
 
私は今回の選挙の過程で、失うものは大きかったものの、得るものも大であったことに対し、感謝申し上げたい気持ちです。
 
私自身は今回の結果を踏まえ、ご支援を頂いた方々ともご相談申し上げ、今後の活動のあり方を考えていきたいと思っています。
 

|

« 「帰りなんいざ 田園まさに荒れなんとす」  ~我が出師の表~  | Main | 「コンクリートから人へ?」  ~環境ビジネスで活性化している山形村のコンクリート会社~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58165/46101241

Listed below are links to weblogs that reference 衆議院選挙参戦 ~家族が同じ目標で団結~:

« 「帰りなんいざ 田園まさに荒れなんとす」  ~我が出師の表~  | Main | 「コンクリートから人へ?」  ~環境ビジネスで活性化している山形村のコンクリート会社~ »