« March 2008 | Main | May 2008 »

April 30, 2008

自己評価は低いものの日本の世界貢献は実は世界一の評価

4月上旬の昼に、近く英国を離任される野上義二駐英日本大使から、在ロンドンの関係者の集まりで、3年8ヶ月に亘った大使業務のなかでお感じになった総括的なお話を伺う機会がありました。

Continue reading "自己評価は低いものの日本の世界貢献は実は世界一の評価"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 27, 2008

「通行権」に裏付けられた英国の公共歩道

4月20日にピーターズフィールド(Petersfield)のJETウォークに参加しました。月例のウォーキングですが今回はハンプシャーにあるカントリーサイドのウォーキングでした。暖かくなってきたこともあり今回は9人の参加を数え、盛況でした。昼食時は予め予約しておいたレストランの庭で地元産のビールを飲みながらのイングランド家庭料理に至福の時を過ごしました。

Continue reading "「通行権」に裏付けられた英国の公共歩道"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地域のプライド形成を目指すパリッシュ@Aylesbury

4月中旬、英国のパリッシュの全国団体(NALC)から、英国内の比較的規模の大きなパリッシュを訪問し、その運営の実態を20人強の参加者で学習しながら併せて委員会を開催するという行事にわが事務所もお誘いいただきました。

Continue reading "地域のプライド形成を目指すパリッシュ@Aylesbury"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2008

放射性汚染物質による暗殺事件を経たロンドンの危機管理

日本では7月の洞爺湖サミットを控え、テロ警備に当局の緊張感が高まり、また中国も北京オリンピックを控え、テロ警備の緊迫感を伝える報道が盛んになってきています。

Continue reading "放射性汚染物質による暗殺事件を経たロンドンの危機管理"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2008

欧州の地方分権度合の相互チェックシステム

2008年3月のスウェーデン訪問の際に、EU構成国相互の分権度合の相互チェックという興味深い仕組みを耳にしましたのでご紹介します。

Continue reading "欧州の地方分権度合の相互チェックシステム"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スウェーデンの近隣自治組織「地区委員会」の実際

日本に限らず欧州諸国にも「近隣組織」あるいは「地域自治組織」といったものが存在することはよく知られています。

Continue reading "スウェーデンの近隣自治組織「地区委員会」の実際"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2008

ロンドンの北京五輪聖火リレー

ロンドンで4月6日、北京五輪に向けた聖火リレーが、ロンドン西部のウェンブリー・スタジアムからロンドン中心街を通り、ノース・グリニッジのO2スタジアムまで行われました。

Continue reading "ロンドンの北京五輪聖火リレー"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 01, 2008

英国の詐欺的商法対応

過日知り合いの大学の教官から、詐欺的な電話やメールに関する生々しい話を伺いました。

Continue reading "英国の詐欺的商法対応"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »