« 遭遇したBT、ロイズの「事務的」ミス | Main | EMEARの視点 »

August 25, 2007

ロンドンのスポーツクラブ

単身赴任のロンドン生活なので、食生活の制約から多少は痩せるかと思っていましたがなかなかそうも行きません。

夜の席は東京にいたときほどではありませんがそこそこあるし、またこちらはビールはうまくパブもあるので、どうもおなかの周辺がすっきりしません。更に、こちらに来て中目黒のスポーツクラブでやっていた筋力トレーニングも中断しているので、胸と腕の筋肉が落ち、腹のほうに下がってきた感もあります。

おまけにこちらの方は男性も女性も恰幅のよい人が多く、それに比べたら私の体型も許されるかなあ、などと気が緩む傾向も無きにしも非ずです。

そのようか緩みを引き締めるために、中目黒で通っていたスポーツクラブ通いをこちらでも再開しました。「LA fitness」というサウス・ケンジントンにあるスポーツクラブです。他の地区にもチェーン店があるクラブです。

職場からの帰りに目にし、何度か立ち寄ってみたいなあと感じていましたが、8月21日の職場からの帰り道、思い切って中を見学させてもらったところ、ジムも充実し、プールもあり、アロマ室やサウナもあり、施設が整っています。ロンドンはゆったりと風呂に入る環境に欠けている中で、特にサウナは皮膚の新陳代謝を促進するのに有難い機能です。おまけに朝は6時半から夜10時半まで営業しており、仕事に行く前も帰ってからも通うことが可能です。

少々値が張りますが、健康投資だと思って、加入しました。若いアンちゃんと粘って交渉し、入会時の頭金の200ポンドは半分にまけて貰いました。こちらはこういうことも交渉ができるのですね。早速、入会の翌日の夜と翌々日の早朝のエクセサイズを試してみましたが、なかなか爽快です。ナイスボディーの若い女性も沢山いました!

トレーニングも含め生活のリズムも東京にいたときのペースに近づけつつあります。週に3-4回は通いたいところです。安逸と意志の力の相克の戦いです。


|

« 遭遇したBT、ロイズの「事務的」ミス | Main | EMEARの視点 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58165/16229312

Listed below are links to weblogs that reference ロンドンのスポーツクラブ:

» マイクロダイエットいい [マイクロダイエットいい]
マイクロダイエットいい [Read More]

Tracked on August 25, 2007 at 08:55 AM

« 遭遇したBT、ロイズの「事務的」ミス | Main | EMEARの視点 »