« 「ラットレース」 | Main | 申請主義の「特別記念事業」 »

May 25, 2007

仕草のコンテンツの宝庫@旭山動物園

今週の月曜日に、衆議院の総務委員会の地方公聴会に随行して旭川市に日帰り出張してきましたが、その折に旭山動物園を訪問する機会がありました。

動物たちの特性を最大限生かし、生き生きとした動物展示で全国更にはアジアの各地からもお客を集めていることで今話題の動物園です。

旭川市の郊外の丘の中腹にある中規模の動物園です。ゆったりとした展示、手作りの展示、見る人に語りかけ考えさせるような展示、です。心なしか、動物たちもゆったりとして優しい表情に溢れているように思えました。070521_10270001

月曜の平日でしたが、多くの観光客・幼稚園児達、修学旅行の生徒達で賑わっていました。中国語を話す集団も目につきました。070521_10440001
070521_10210001

入り口にいた年輩の誘導係の方と話をする機会がありましたが、本日だけで8000人くらいは入るのではないか、との見立てでした。ソフトバンクが動物の表情を世界にネット配信するらしいとの話もしてくれましたが、確かに動物の仕草は我々の気持ちを癒してくれることは間違いありません。それ自体がひとつのコンテンツなのです。

台湾、香港からの観光客も随分増えているとのことです。南の人たちにとっては北海道の雪がエキゾチックで、その観光のついでに旭山動物園にも寄るのだそうです。旧正月の時期は台湾から、それが終わると香港からの観光客が多くなるという話も教えてくれました。

珍しい種類の動物がいるわけでもないのに、ちょっとした動物展示の工夫で、この2-3年、爆発的な誘客効果を上げているのだそうです。

残念ながら園の責任者の話を伺うことが出来なかったので、見た感じでしか感想を述べられませんが、こざっぱりとした配慮の行き届いた動物園であることは理解できました。

身近にあるものの価値を最大限引き出し、その地域を代表する地域資源に持っていくというのは、智恵と工夫の賜です。この動物たちの良さをみんなに分かってもらうためにはどの様な展示をしたらよいのか随分考え抜いたのでしょう。その結果が出ています。

しかし、この様な展示の工夫もすぐに真似され陳腐化していきます。常に新しいものを考え続けなければなりません。

旭山動物園の人気のおかげで、ホテルや土産物店も息をついています。経済波及効果は絶大です。動物園の単年度収支は黒字になっているようですが、地域のキラーコンテンツである動物園はそれ自体の単体の収支だけで物事を見るべきものでは無いという気がしてきます。この点は、過日訪問した須坂市の動物園でも感じたことです。

動物園には市内の幼稚園・保育園児も大勢来ていました。広場でお弁当を広げ楽しそうでした。子供が多いというのは何と華やかで暖かい光景でしょう。私も10数年前は子供を連れ動物園によく遊びに行ったものです。我が一家は井の頭動物園に行く機会が多かったです。そのうちに子供が結婚でもして、私は孫を連れて動物園に行くことになるのかも知れません。旭山動物園で過去、現在、未来が一瞬走馬燈のように頭の中を駆けめぐりました。070521_11080001

午後からは、市内のホテルで、自治体の再生法制に関する公聴会に聞き入りました。この市立動物園も、旭川市にとっては、連結決算で財政分析の対象となってくるのですから、うかうかしてはいられません。動物君達にもサービス精神を発揮して張り切ってもらわないといけませんね。

|

« 「ラットレース」 | Main | 申請主義の「特別記念事業」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58165/15191521

Listed below are links to weblogs that reference 仕草のコンテンツの宝庫@旭山動物園:

» 台湾旅行 [台湾旅行、おすすめ!情報ガイド]
台湾旅行でのおすすめ情報をガイド! [Read More]

Tracked on May 25, 2007 at 01:33 AM

» ビジネスホテル 最大活用情報 [ビジネスホテル 最大活用情報]
ビジネスホテル 最大活用術をのせていきます ビジネスホテルを 賢く使って、リッチな体験をしてくださいね [Read More]

Tracked on May 25, 2007 at 05:10 AM

» 台湾の格安ツアー特集! [台湾の格安ツアー特集!]
実はつい先日、台湾にはじめて行ってきました。台湾の人たちって「親日派」っていうことくらいは聞いていたんですが、それは思った以上に親日であることに驚きました。台湾の若者たちはわかりませんが、50歳以上の親の世代になると日本に対する印象は格別によくなるようですね。その理由は、行くと分かりますし、そのヒントは様々な歴史観光ルートに隠されていますから、台湾に行ったら多くの韓国地を訪れることをおすすめします。... [Read More]

Tracked on May 25, 2007 at 06:56 AM

» 地域団体商標とインターネットの相性 [地域団体商標・地域ブランド情報]
地域団体商標を登録した組合に招かれ、講演を行いました。協同組合はちょうどこの5月が通常総会シーズンにあたり、地域団体商標の使用や表示、ブランドタグや証紙などの発行・使用等について、規約制定の決議をされたところが多いようです。地域団体商標の使用基準については、どの組合でも苦労しておられますね。「ハードルを上げれば、基準を厳しくすればするほどブランド価値を高めることができる」。口で言うのは簡単ですが、その高い基準に満たない�... [Read More]

Tracked on May 26, 2007 at 10:05 PM

» 梅調味排液、安全な農業資材として全国的にPRしたい/紀州田辺梅干協同組合 [地域ブランド・イントロダクション]
梅調味排液 対応分かれる処理法(和歌山)5月26日16時59分配信 紀伊民報http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070526-00000000-agara-l30八甲田第一牧場で牛の入牧始まる(05/26 10:23)北海道新聞同市の地域ブランド「八甲田牛(日本短角種)」四十五頭のほか、黒毛和種約百三十頭が十月半ばまで放牧される。 トラックで運び込まれて殺ダニ剤散布や衛生検査を受けた牛は、広々とした牧場に飛び出し、久しぶりの... [Read More]

Tracked on May 27, 2007 at 01:59 AM

» 旭山動物園の記事 [富良野旅行お手伝いブログ♪]
旭山動物園の最新記事がありましたので紹介します!!■ナマケモノ・カワウソ・・・「動き」見せ人気 「行動展示」で知られる旭山動物園(旭川市)にあやかる形で、他の主要動物園の人気が高まっている。日本3大動物園と呼ばれる上野(東京都)、天王寺(大阪市)、東山(名古屋市)は、旭山に刺激を受けて展示方法などを工夫した結果、06年度の入園者が前年度に比べ約8~30%アップした。旭山も初めて300万人を突破、不動の1位を走り続ける上野の背中が見えてきた。 追われる上野も06年度は約365万...... [Read More]

Tracked on June 01, 2007 at 09:05 AM

» jr北海道 旭山動物園きっぷ [jr北海道 得々切符で国内旅行しよう ]
「旭山動物園アクセスきっぷ」に旭山動物園の入園券をセットしたおトクなきっぷです。動物園の窓口で並ばずに、すぐに入園できます! [Read More]

Tracked on August 04, 2007 at 09:40 AM

« 「ラットレース」 | Main | 申請主義の「特別記念事業」 »