« ヨースト教授の講演で想起した諸井虔先生の「重い」言葉 | Main | Get your kicks on route 66. »

April 07, 2007

同好会40人での野川散策

4月7日の好天の休日、40名の参加者の一員として、野川沿いの遠足に参加しました。

普段は全く異なる組織や仕事に就いている勉強会仲間のサークル活動の一環です。この指とまれ方式で募集し集まった仲間が40人に膨らみました。Photo_24
まるで小学校時代の遠足のようになりました。しかし、最も若いメンバーは何と私。多くの方がご夫婦での参加でした。

9時の京王線柴崎駅前の集合。野川沿いに深大寺、水車博物館、史跡井出山横穴墓、近藤勇生家、その菩提寺龍源寺、野川公園、自然観察園、武蔵野公園を経て、4時過ぎにJR武蔵小金井駅で解散しました。
Photo_25

歩数で数えると、25000歩を有に越える実績となりました。平坦な行程で、よい汗をかきました。

普段余り話せない方々と様々な話が出来ました。ほとんどが第二の人生に入っておられる方であり、皆生き生きと元気に第二の人生を過ごしたいと思っている人ばかりでした。

同行の奥さんのことを気遣いながらの方もいらっしゃいました。少し前に病に倒れ、山道はダメなんだと言って漸くこの散策に参加された夫婦もいらっしゃいました。

さて、野川は、都会の小河川ですが、関東ローム層を旧多摩川が削った「崖線」(がいせん)と呼ばれる地層からしみだす湧水を集めて流れる清流であることを再認識しました。都市の真ん中に、カワセミのいる清流があるのです。散策の途中で、そのカワセミにも出会いました。

野川公園は、懐かしい公園です。吉祥寺に住んでいた頃、まだ幼い子供を連れて何回も遊びに来ました。公園内に入るとその時の記憶が自然に蘇りました。もう我が家の子供はすっかりと大きくなり、一緒には歩きませんが、多くの子供連れ家族がゆったりと時を過ごしていました。
Photo_26

解散の時に、皆さんから、「次は奥さんも連れていらっしゃい」と言われました。是非そうしたいと思います。

|

« ヨースト教授の講演で想起した諸井虔先生の「重い」言葉 | Main | Get your kicks on route 66. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58165/14594013

Listed below are links to weblogs that reference 同好会40人での野川散策:

« ヨースト教授の講演で想起した諸井虔先生の「重い」言葉 | Main | Get your kicks on route 66. »