« 鬱屈した中世庶民感情が生んだ「ハーメルンの笛吹き男」伝説 | Main | 披露宴に小中学校の恩師を呼ぶ習慣 »

October 22, 2006

防災教育ノウハウの着実な蓄積

このブログで何度か「防災教育チャレンジプラン」(http://www.bosai-study.net/top.html)のことを取りあげていますが、10月21日の土曜日、品川区田町の建築会館で、本年度のチャレンジプラン採択団体の中間発表会が行われ、午前中から夕方まで、防災教育への取り組みの現状にじっくりと耳を傾けてきました。

中間発表会で発表した団体は20団体ですが、会場では、防災教育のサポーターが前の席に座り、発表者の取り組みに対し、建設的なアドバイスをしていました。

実は、これがこのプランの「売り」であり、他の防災教育の表彰制度とは異なり、やる気のある優れた防災教育プランを、このプログラムに登録されたアドバイザーが相談に乗り、1年間かけて「育成」するというところに特長があります。したがってプログラムの中間発表でも、取り組みに緩みがあると、厳しい指摘が飛びます。

今回の中間発表会でも、ある学生の中間発表が、時間に遅れた上に準備不足をごまかすような内容であったため、会場からは厳しい指摘が飛びました。私も、評価書に、思わず、「この団体への助成は見直すべきだ」と書き記してしまいました。

しかしながら、総じて、極めて順調且つ着実に防災教育が広がりを見せていることが実感できます。本年度の特徴は、高校教育の現場での防災教育の取り組み事例が多いということです。千葉県立市川工業高校や滋賀県立彦根工業高校の建築学科の生徒による地元住民向けの簡易耐震診断の取り組みなどは、勉強の成果が地域の皆さんの安全安心に役立つメリットもあり、地元の評価もとても高いようです。

耐震診断の結果が、なかなか耐震工事に結びつかない現状をどう打開したらよいのかという、政策論議にまで生徒の関心が高まり、問題意識は嫌がうえにも高まります。

こうして専門家集団のアドバイスを受けながら蓄積した防災教育のノウハウを身につけた団体のリーダーは、今度は、立場を変えて、サポート側に立って、後からくる団体への助言を行う、ということが期待されています。現に、そのような好循環サイクルが出来つつあります。

活動のノウハウは、蓄積され、ホームページで公開されています。このプログラムで培った人的ネットワークは、静に広がりつつあります。

このプログラムの指導者的立場にある京都大学の林春男教授は、防災教育の先駆的事例が、広く全国に広げることで、自然災害・人的災害に対する正しい理解と被害を最小限に抑える取り組みの発展につながっていくことを企図しています。

今回の発表会の締めくくりに、林教授は、「あり得ないことを恐れる必要はない。あり得ることにしっかりと備える必要がある。」、だから防災教育が大事である、と結んでおられましたが、その通りだと思います。061021_17300001


防災教育チャレンジプランで蓄積されたノウハウが、全国の地域・教育現場に如何に裨益していけるのか、今後の課題はそちらに移ります。消防庁や内閣府の努力に加え、文部科学省の初等中等教育分野の主体的取り組みが不可欠になってきます。今回の発表会でも、学習指導要領に防災教育の位置づけが極めて弱いこと、「総合学習の時間」の項目にも例示がないこと、などが、市の教育委員会の関係者、教師の方々から指摘されていました。

子供の安全安心の確保は、教育再生の大きなテーマの一つでもあるはずですが、残念ながら、今回の中間発表会に、文部科学省本省の人の姿はありませんでした。


|

« 鬱屈した中世庶民感情が生んだ「ハーメルンの笛吹き男」伝説 | Main | 披露宴に小中学校の恩師を呼ぶ習慣 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58165/12377445

Listed below are links to weblogs that reference 防災教育ノウハウの着実な蓄積:

» 防災教育 を画像やブログから深追い検索! [深追い.com - トレンドなキーワードを深追いします]
トレンドなキーワードを画像やブログ、動画から深追い検索! [Read More]

Tracked on October 25, 2006 at 11:24 AM

« 鬱屈した中世庶民感情が生んだ「ハーメルンの笛吹き男」伝説 | Main | 披露宴に小中学校の恩師を呼ぶ習慣 »