« August 2006 | Main | October 2006 »

September 30, 2006

九州の宝島@大合併後の天草

天草広域連合主催の広域連合傘下の2市1町(天草市、上天草市、苓北町)の監督者研修会に4年ぶりにお呼ばれし、天草市民センターで講師を務めてきました。この地域では、広域連合主催で職員研修会を行っているのです。

Continue reading "九州の宝島@大合併後の天草"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

September 24, 2006

家康公の御遺訓は「急ぐべからず」?

秋晴れの9月23日、24日の週末、鬼怒川温泉、日光東照宮への職場旅行に出掛けました。

Continue reading "家康公の御遺訓は「急ぐべからず」?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2006

人口減少社会の政策対応

9月22日の夕方、政策研究大学院大学教授の松谷明彦氏のお話を省内の関係者で伺う機会がありました。松谷教授は、人口減少社会を見越した社会構造の変革の必要性をかねてより強く主張され、今回も、「人口減少社会への政策対応」という表題での講演を伺った次第です。

Continue reading "人口減少社会の政策対応"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 18, 2006

安曇野の稲刈り

5月の連休の田植えを手伝った農家の百瀬卓雄さんから、稲刈りをするので帰省がてら手伝いに来ないかとお誘いがありました。http://tokyo-nagano.txt-nifty.com/smutai/2006/05/post_9d04.html#more
自分の植えた稲がどの様に実っているかを確認したい気持ちもあり、お誘いに乗りました。

Continue reading "安曇野の稲刈り"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「格差社会拡大はモノづくり日本の基盤を崩す」

普段は余りビジネス書などは読みませんが、新聞の書評でとても評価が高いので、経団連会長の御手洗冨士夫経団連会長と丹羽宇一郎伊藤忠商事会長の対談集「会社は誰のために」を読みました。

Continue reading "「格差社会拡大はモノづくり日本の基盤を崩す」"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 11, 2006

後輩の成長を見て初心に帰る

平成8年に旧自治省に採用された入省者16名による採用10周年会が、週末行われました。区切りの年に、当時の採用担当者を招き、現在自治体や中央省庁で活躍している姿を確認してもらい、当時の採用が間違っていなかったことを再認識してもらうという趣旨(?)です。

Continue reading "後輩の成長を見て初心に帰る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

百里飛行場の地元の合併

9月9日の土曜の週末に、茨城県の小美玉市の合併式典に参加してきました。茨城県では、今回の平成の大合併では最後の合併になるかも知れない合併式典でした。

Continue reading "百里飛行場の地元の合併"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2006

少子化対策への「選択と集中」

少子化対策で全国的に有名になっている長野県下伊那郡下條村を訪問し、人口4200人の小規模な村が少子化対策を推進するに当たっての当局者の生の声を伺う機会を得ました。我々の訪問の前には、韓国のテレビ局が泊まりがけで取材に来ていたとのことでした。

Continue reading "少子化対策への「選択と集中」"

| | Comments (2) | TrackBack (2)

September 02, 2006

コンパクトな老後の生き方「グループリビング」

少し涼しくなった週末の土曜日、藤沢市に出来たばかりのグループリビングの実例を視察する機会に恵まれました。日本自転車振興会の、グループリビングの研究会のメンバーの一員として参加しました。

Continue reading "コンパクトな老後の生き方「グループリビング」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »