« July 2006 | Main | September 2006 »

August 27, 2006

合併によって市役所と疎遠に?

知り合いの安曇野市議会議員が、ブログ上に合併後の懸念すべき事例を挙げておられました。

Continue reading "合併によって市役所と疎遠に?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2006

総理候補の問題意識

自民党総裁選挙が近づき、総裁候補の政権構想などが出そろいつつあります。圧倒的に有利とされる安倍晋三官房長官の政権構想はまだ発表されていませんが、「美しい国へ」という文庫本が最近出版されており、霞ヶ関では、それを読んで、公約の内容を想像するというマインドになっています。

Continue reading "総理候補の問題意識"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2006

「へこたれない言葉」

ニッケイビジネス2006年8月21日号で、田中康夫氏の「敗軍の将、兵を語る」のコラムを読みました。

Continue reading "「へこたれない言葉」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2006

独自路線の青木村の財政指標拝見

長野県青木村が、当面合併をしないで独自路線を歩むという方針にある前提として、村の財政指標が健全であり、当面十分にやっていけるとの判断があるという話を伺い、早速、その証拠を見てみることとしました。

Continue reading "独自路線の青木村の財政指標拝見"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「ストラディバリウスの引継ぎ」と新生「上田市」の自治の継承

平成18年3月6日に新生「上田市」が、旧上田市、旧丸子町、旧真田町、旧武石村の新設合併により誕生しました。人口16万4千人を擁する長野県東部の中核的都市です。

Continue reading "「ストラディバリウスの引継ぎ」と新生「上田市」の自治の継承"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 18, 2006

中国で注目される「報徳思想」

8月17日の午後開催された「提言・実践首長会の意見交換会」に招かれ、当首長会メンバー20名弱及び首長出身国会議員4名の論客の討論を聞いてきました。

Continue reading "中国で注目される「報徳思想」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2006

人間も社会も「お通じ」が大事

私にとってのお盆休みの最後の8月16日、宿舎の隣地にある共済病院で、大腸内視鏡検査を受けました。人間ドックの際に薦められたので受けました。

Continue reading "人間も社会も「お通じ」が大事"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2006

「平和を求める祈り」

お盆休みの13日夕刻に、高校の同期生有志で、昨年の卒業30周年事業で母校で行った「同時多発」講義の模様をCD化して記録したものの同期への発送作業と親睦ゴルフのついで挙行された、ミニ同期会に参加しました。

Continue reading "「平和を求める祈り」"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 11, 2006

「国と地方の役割分担議論」の進化

骨太方針2006では、今後の地方分権に向けて、「関係法令の一括した見直し等により、国と地方の役割分担の見直しを進めるとともに、国の関与・国庫補助負担金の廃止・縮小等を図る」とされています。

Continue reading "「国と地方の役割分担議論」の進化"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2006

6年間の田中長野県政への県民審判

8月6日に長野県知事選挙が行われました。結果は新人の村井仁氏が現職で3期目を目指した田中康夫氏に6.8ポイントの差をつけ当選されました。投票率も65.98%と高く、県民の関心を呼んだ中での勝負でした。候補者選定の経緯からすると、新人の圧勝とも言える数値かもしれません。

Continue reading "6年間の田中長野県政への県民審判"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 05, 2006

民間リスクマネージメントの最新事情

損保ジャパン・リスクマネージメント代表取締役瀬尾隆史氏から、保険会社的視点から見た自然災害とリスクマネージメントの最新の問題意識を伺う機会がありました。

Continue reading "民間リスクマネージメントの最新事情"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

治安を通してみる日本社会の変質

警察庁の幹部から、治安を通してみる日本社会の変質の有り様に関して、お話を伺う機会がありました。日本社会が急速に流動化し、日本人の規範意識が薄らいでいる現状をデータを通して示されると、空恐ろしい気持ちになります。

Continue reading "治安を通してみる日本社会の変質"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

結婚の効用@「愚痴を聞いてくれる妻の有り難さ」

8月5日、港区で、恒例の夏の官民合同勉強会があり、参加しました。8年7ヶ月に亘って内閣官房副長官をお務めになられた古川貞二郎氏のお話を伺う機会があり、長年の蘊蓄にしばし聞き入りました。

Continue reading "結婚の効用@「愚痴を聞いてくれる妻の有り難さ」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »