« June 2006 | Main | August 2006 »

July 31, 2006

山口武平先生の全国都道府県議長会長ご就任を祝す

茨城時代にお世話になった、山口武平茨城県議会議長が、この度、全国都道府県議長会長に選任されました。任期は、平成18年7月27日から1年間です。

Continue reading "山口武平先生の全国都道府県議長会長ご就任を祝す"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2006

海底でシビレエイと遊ぶ

梅雨明け直前の週末、約一年ぶりの「海底散策」に西伊豆の安良里、黄金崎に行ってきました。昨年9月の熱海の海底遺跡探索に引き続くスキューバダイビングでした。

Continue reading "海底でシビレエイと遊ぶ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2006

「コントラリアン的立場」を大切に

職場の新規採用の職員が4ヶ月の本省研修を終え、それぞれの府県で働くべく旅立つことが決まり、7月25日の夕刻、竹中平蔵総務大臣以下の省幹部で、彼らの送別会を執り行いました。

Continue reading "「コントラリアン的立場」を大切に"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2006

他山の石とすべきリーダーの姿勢

7月22日の土曜日は、日帰りで金沢市での結婚式に出席してきました。私が役所の採用担当であったときの採用により入省した平成9年度16名の幹部候補生の一人が入省後10年目にして漸く結婚したおめでたい席で、乾杯の発声をさせていただきました。

Continue reading "他山の石とすべきリーダーの姿勢"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2006

法事帰りに垣間見た東京と地方の落差

岳父の一周忌が松本であり、菩提寺の住職に丁寧な読経をおこなって頂けました。禅宗の寺の本堂で枯淡の住職の話を聞くのは落ち着きます。

Continue reading "法事帰りに垣間見た東京と地方の落差"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2006

木曽から見た中部日本、長野県

木曽郡の6町村議会総会の研修会に呼ばれて、7月12日に木曽に行ってきました。就職してから本格的に木曽に行くのははじめてです。

Continue reading "木曽から見た中部日本、長野県"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2006

ホーチミン市の発展と戦争の傷跡

フエの空港から成田への直行便がないので、フエから国内線でホーチミン市に飛び、そこから8日土曜の深夜の便で成田に帰ってきました。

Continue reading "ホーチミン市の発展と戦争の傷跡"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世界遺産フエ市の行政改革・地方分権

ベトナム滞在3日目の7月6日に、ハノイ市からフエ市に飛びました。フエに発つ前にハノイで市内の郊外にあるバッチャン村人民委員会を尋ね、副人民委員長の方と暫時お話しました。ベトナムの地方制度の中で、最も住民に近い行政組織が町村です。

Continue reading "世界遺産フエ市の行政改革・地方分権"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2006

ベトナムの「地方分権」の動き

ハノイ二日目は、朝8時半から夕方5時半まで、みっちりセミナーに缶詰でした。日本政府側から総括審議官ほか4名、ベトナム側からは、チャン・フー・タン内務副大臣、グエン・ドック・ジェン組織人事局長の挨拶と講演により、ハノイの一日が暮れました。

Continue reading "ベトナムの「地方分権」の動き"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2006

始めてのハノイ

一度訪問してみたいと思っていたベトナムに来ています。7月4日から9日にかけて、政府ベースの公式訪問です。

Continue reading "始めてのハノイ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »