« January 2006 | Main | March 2006 »

February 27, 2006

安曇野で聞いた江東デルタ地帯の話

安曇野市で江戸川区長の多田正見さんと話していましたが、期せずして、防災の話になりました。多田区長の目下の最大の心配事は、台風・高潮災害なのだそうです。

Continue reading "安曇野で聞いた江東デルタ地帯の話"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

故郷の合併@筑北村、安曇野市

2月26日の日曜日に、長野県筑北村と安曇野市の合併式典にダブルヘッダーで参加してきました。筑北村は、3村が合併して人口6000人弱の村が新たに誕生しましたものです。安曇野市は、5町村が合併して人口10万人弱の市が誕生しました。

Continue reading "故郷の合併@筑北村、安曇野市"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2006

子供に勧められて読んだ「国家の品格」

うちの長男が藤原正彦氏の著作のファンで、ごく最近、「国家の品格」(新潮新書)を読んで痛く感動したということで、私のところに本を持ってきました。私にも読めということでした。こんなことは余りないことです。

Continue reading "子供に勧められて読んだ「国家の品格」"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

February 18, 2006

防災教育の多様なツール開発

2月18日の土曜日の1日、午前11時から午後7時まで、田町の建築会館ホールで、子供向け防災教育実践団体の1年間の活動の成果発表会と翌年度の選定団体の決意表明を聞いてきました。

Continue reading "防災教育の多様なツール開発"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2006

最近はまっている薬膳料理

最近、夜の懇談会で薬膳料理を食べる機会が相次でいますが、お酒を沢山飲んでも、悪酔いしないで、翌朝もすっきりすることに驚きます。

Continue reading "最近はまっている薬膳料理"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 15, 2006

目黒のメジロ

先週伺った大町市はまだまだ雪の中でしたが、東京では少しずつ春の息吹が感じられるようになっています。

Continue reading "目黒のメジロ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2006

黒四ダム着手50周年の年の大町市合併

2月11日、大町市の合併記念式典に参加してきました。旧大町市にとっては52年ぶり、旧美麻村、旧八坂村にとっては、100年以上前の明治の合併以来の出来事でした。

Continue reading "黒四ダム着手50周年の年の大町市合併"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2006

1100年を経ても成田山新勝寺にお参りしない土地柄

2月8日に茨城県常総市の合併記念式典に出席してきました。遠藤利常総市長によると、旧水海道市と結城郡石下町が合併し、常陸の国と下総の国に跨る地域という意味の常総市という名前がついたのだそうです。鬼怒川と小貝川がこの地域を縦断し、真っ平らな板東の地域です。

Continue reading "1100年を経ても成田山新勝寺にお参りしない土地柄"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »