« October 2005 | Main | December 2005 »

November 27, 2005

880円飲み放題

北海道経済は大変の様子です。公共事業に頼ってきた上に、財政難で道庁の財政危機で、ついに道庁職員は教員から警察官までが給料の10%カットになります。

Continue reading "880円飲み放題"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2005

卒業30年後に後輩を前に教壇に立つ

高校卒業後満30年が過ぎました。5年前に、卒業25周年祈念事業を行ったのが、ついこの間のことのように思い出されます。

Continue reading "卒業30年後に後輩を前に教壇に立つ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2005

「五箇条の誓文」時代の地域主導の学校設立

都立大学の総長をなさった教育学者の山住正己氏のロングセラー「日本教育小史」(岩波新書)をたまたま古本屋で目にし読みました。明治維新前後の混乱期の地方における学校の自主的創設について、興味深い事例紹介があります。

Continue reading "「五箇条の誓文」時代の地域主導の学校設立"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2005

平成大合併にまつわる悲喜交々

平成の大合併が進行中です。新しい合併特例法施行前の1999年3月末の3232市町村は、2006年度末には1822に減る見込みです。このうち市に限っては670から777へと若干増えますが、町は1994が847に大幅減、村は568が198に激減します。村にとっては、平成の合併は、消えゆく過程とも言えないこともありません。

Continue reading "平成大合併にまつわる悲喜交々"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2005

「マイルドな資本主義」から「ワイルドな資本主義」に

2年前に岩波書店の創業90周年を記念し、経済学者の皆さんがお集まりになり、シンポジウムが行われました。神野直彦、吉川洋、間宮陽介、内橋克人、宮本憲一、大沢真理といった当代の論客の皆様です。

Continue reading "「マイルドな資本主義」から「ワイルドな資本主義」に"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2005

日本の10年先を行くフランスの地方分権改革

「自治・分権ジャーナリストの会」という団体がありますが、その関係の方から、2004年に有志でフランスへ地方分権の現状を調査に行った結果を本にまとめたということでお送り頂いた「フランスの地方分権改革」(日本評論社)をじっくり読みました。

Continue reading "日本の10年先を行くフランスの地方分権改革"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2005

千葉県の予防医学の実践

高齢化社会を健康で過ごし、増大する医療費の負担を少しでも減らすための取り組みが各地で行われていますが、千葉県庁勤務の知人が千葉県の「健康生活コーディネート事業」の取り組みを紹介してくれました。行政が介添え役になり民間活力を活用し、高齢者の自立を支援する意欲的な取り組みです。

Continue reading "千葉県の予防医学の実践"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »